FC2ブログ

最新版の『透明人間』観てきたよ!

それでも、夏休み中、ずっと自宅でゲームやってるのも悔しいので

映画を観てきましたよ(^-^)/

透明人間

『透明人間』

透明人間の映画と言えば、2000年公開の『インビジブル』があのグロいビジュアルもあって、かなり印象に残っているんだけど

今回の透明人間はひと味もふた味も違うという噂だったので観てきましたよo(^▽^)o

まず思ったのは、ヒロインていうか主役の女性が、美人じゃない事ww

多分、制作者の意図として、人物じゃなくて、映画全体の雰囲気を味わって欲しいという

考えから、こういう選択になっているんだろうけど、

劇中、彼女本人も言っているんだけど、「お金も名誉も有る貴方が、なんで私なんかに執着するのよ」

という疑問をずっと思いながら鑑賞しておりました(*^_^*)

もっと美人さんが演じた方が、画面映えしたと思うよ!


そして今回は、映画前半は「ホントに透明人間居るの?」みたいな

サスペンスタッチでストーリーが進むのが面白かったなぁ

後半も、伏線回収もしっかりしてるし、話の展開も想像の斜め上行ってるし面白かった(((o(*゚▽゚*)o)))

『インビジブル』が化学的な透明人間に対して、今回は、いかにして違うアプローチで透明人間を描けるかに挑戦してるみたいで

観ていて、驚きの連続だったし、しっかりと楽しませてくれましたよ!

にしても、ヒロインも、黒人の女の子も、もう少し可愛い子使っても良かったんじゃないかな?

今、映画館ガラガラなので、連休おヒマな方は是非どうぞ!

(自分が観た回は、観客4人でした(^-^)/)

こんな気分だから選んでしまった映画『ミスミソウ』

そんな鬱な感情が渦巻いていたので、アンテナに引っかかる映画というのも

そうした鬱展開な作品で

今までは、全く興味が無かった作品

『ミスミソウ』

LlQJzPLizEBwepw1595667666_1595667674.jpg

その残酷な展開と描写から、トラウマ映画、ムナクソ映画と多くの賛否で知られる作品

その存在は知っていたけど、とあるYou Tuberのチャンネルで内容を知り

気になっていた作品でした

予告編を見たところ、かなりエグい作品で、見るのを躊躇していたww

あ、予告編だけでも『閲覧注意』なのでご注意です!

好奇心に勝てず、ツタヤに行ったんだけど、棚をいくら探しても無い、、、、

端末で検索したところ『お取り寄せ』の表示、、、、、

こんな話題作すら置いてないんかいツタヤ、、、本当に使えんな、、、、、

無いと、より一層見たくなるのが信条なので

始めて、You Tubeで映画購入しちゃいましたよ!

もう時代は店舗で借りる時代じゃ無いのかね?


父親の仕事の都合で田舎に引っ越して来た中学生『春花』は学校での壮絶ないじめを受け

遂には家族を殺されてしまう、、、、

復讐として、同級生を次々と惨殺していくというストーリー

x99Hz8eKYAE6DRB1595667686_1595667691.jpg

原作がコミックというせいもあるのか、案外描写はマンガチックで

数々のトラウマ作品を見て来た自分にとっては、まあこの程度ではトラウマにはならないかな(^-^)/

て感じだけど、中学生が同級生を殺す描写は確かにショッキングで

主演の『山田杏奈』ちゃん含め、見事な怪演で、異常な世界を作り上げています

『山田杏奈』ちゃんは『咲-saki-』でマージャン屋の娘で、データー派のメガネっ娘のイメージしかなく

今回の演技と、そのギャップに驚かされた(・Д・)ノ

女優恐るべし( ̄^ ̄)ゞ

たまにこうした鬱展開な作品を見てしまうんだけど、子供を題材にするのは

かなり苦手ですね、、、、、

まあ今回は復讐という展開があるからまだ良いけど

間違いなく『R15+』作品なので、オススメはしないし

いやーな気持ちになりたい方だけ、見ても良い作品である(^∇^)ノ


憂鬱なのにこんな鬱映画観ちゃったから、今度はハッピーな映画でも観てみようかな.゚+.(・∀・)゚+.

暇つぶしに観た韓国映画『THE WITCH 魔女』が傑作でした

ヒラポジ

先週金曜日に問い合わせをして、ようやく今日になってM-cardとチェキ届きましたよ!

そんな中、ゲームしたり映画観たりで日々の時間を過ごす毎日、、、、、

普段私は韓国の映画は見ません(キッパリ!)

なので、話題になった寄生虫一家の映画も、全く見る気はありません!!!

何だけど、You Tubeで偶然観てしまったアクションの映像があまりにも凄かったので

暇だし、これはチョット見てもいいかもと20年ぶり位に韓国映画を鑑賞!

悪女

『悪女』

オープニングのアクション殺戮シーンが、主観視点で長回しワンカット風に撮影されていて

これが、圧巻ヽ(≧∀≦)ノ

上手い具合に繋ぎ合わせてワンカットになっているんだけど、FPSのゲームを見ているみたい!

まあ、弾丸を装填する所とかは、良く見えるようにと不自然な部分もあるんだけど

このシーン見るだけでも、損は無い名シーンである!

内容的には、『ニキータ』や『キル・ビル』みたいのを撮ってみたかった的な作品なんだけど

悪女2

アクションの見せ方、アイデアなんかも、日本映画では到底追いつけないレベルの凄さである

きっと、韓国映画産業は、俳優や監督だけじゃ無く、アクション監督や裏方なんかも

ハリウッド進出していて、良い意味で演出や、技術を盗んで、自国の作品に取り入れてるんだろうな

お話は、お粗末だったけど、アクションは見応えたっぷりなので、一見の価値アリです!

女優さんも綺麗だしね(=∀=)

この作品『悪女』は、作品としては、知っておりました

DVD発売当時、ツタヤの棚にずらっと並んでいたのは目にしていたんだけど、こんな状況にならなければ

みて見ようなんて思わなかっただろうなぁ

で、こちらはその作品の存在すらも知らなかったんだけど

『悪女』のついでに、題名が似ていると言うだけで目に入り

その内容が私の大好きなジャンルである『美少女エスパーアクション』!

魔女

魔女2

『THE WITCH 魔女』!

子供を人体実験によって殺人兵器としての超人化をしている秘密組織が有ってww

そこから脱走した少女が記憶を失った状態で、保護されて成長o(^▽^)o

高校生に成長した彼女に、組織の追っ手が迫って来る!

という、いかにもマンガやラノベにある設定の、サイキックアクションである!

ヒロイン演じる『キム・ダミ』ちゃんは、パッと見それ程美少女では無いんだけど
(どちらかと言うと、彼女の友達の方が可愛かったりする.゚+.(・∀・)゚+.)

魔女3

初めは平凡な田舎の高校生、後半の変貌ぶりには、度肝を抜かれます.゚+.(・∀・)゚+.

彼女の演技力と、身体能力は素晴らしく!

初主演映画とは思えない完成度であるヽ(≧∀≦)ノ

モチロン、見せかとも素晴らしく、一見ナヨナヨっとして強そうに見えないキャラクターが

実は強烈な破壊力を持っている、というギャップの面白さも有り

カット割りや、カメラもメチャクチャカッコイイ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

こんな映画が見たかったんだよね、ホント!

魔女4

エスパーものの映画色々見たけど、ベストワンなんじゃないかなぁ(o‘∀‘o)*:◦♪

『クロニクル』超えたね!!!

韓国映画でこんな発見が有るとは思わなかったよヽ(≧∀≦)ノ

この作品は、本当にオススメであるv(o゚∀゚o)v

そしてなんと!

映画のラストで、『Part1』の字幕(((o(*゚▽゚*)o)))

これ続編が有るらしいヽ(≧∀≦)ノ

調べたら、2021年公開予定との事!

今の世界情勢で、これがどうなるか全く予想出来ないけど、もし公開したら

絶対に劇場で観るぞ(o‘∀‘o)*:◦♪(o‘∀‘o)*:◦♪(o‘∀‘o)*:◦♪

韓国映画なんて、観る事ないと思っていたけど、何と無く見た映画が

これ程のアタリだとは夢にも思わなかった!

この機会を与えてくれた、自粛規制にチョット感謝である(*^_^*)

引きこもり中、映画観た

中華ウィルスが世界中で猛威を振るい、古代から守り続いたオリンピックの4年に一度の伝統も覆り

ただの世界アマチュア体育大会になろうとしている

オリンピックの権威も地に落ち、今後の開催の意義が大きく変わるんじゃないかなぁ?

影響はスポーツイベントだけでは無く、各地で感染者が発生した企業や工場も休業せざるを得ない状況になり

ほんとヤバイね最近、、、、、、

娯楽系、芸能関係のイベントも中止が相次ぎ

2月の頭からライブに行けてない私など、潤いを全く取れない植物のごとく、枯れております(つД`)ノ

それでも先週までは、我らの『チーム神宿』は頑張っていたんだけど

先週の都内自粛要請を受け、特典会やライブ取り止めながらも

いくつかのライブは、無観客で有料ライブ配信を行うことになったというたくましさである!

『チーム神宿』恐るべしv(o゚∀゚o)v

それでも、やっぱり早く生でライブに参加したいよねぇ〜o(^▽^)o

そんな中、本日は仙台で行われる予定だった特典会が中止になった事を受けて

有難い事に、メンバーが1人ずつ自宅で生トークライブ配信を開催.゚+.(・∀・)゚+.

昼くらいから『羽島みき』『小山ひな』『一ノ瀬みか』の3人が30分ずつ配信してくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

coro.jpg

時々は個人で『instagram』でのライブ配信を行ってくれたはいたんだけど『インスタライブ』はスマホの画面でしか見る事が出来ず、画質も悪い

今回は公式で『You Tube』での配信だったから、パソコンで綺麗な画面で楽しめましたよヽ(≧∀≦)ノ

いや有難い有難い!!!

夜の部では我らの『羽島めい』『塩見きら』の2人が配信してくれます!

中華ウィルスで曇った気分も吹き飛ぶねo(^▽^)o

4月12日にも一応ライブの予定が有るんだけど、無事に開催出来るかは未知数で有る、、、、

早く『生めいりん』に会いたいよぉ(((o(*゚▽゚*)o)))



で、ライブや特典会に参加できないので、暇つぶしに、気になっていたエスパー映画を2本観ましたよ!

coro2.jpg

まずは『フリークス 超能力者たち』

この作品を監督したのは『スティーブンス・スピルバーグ』が行った新人発掘プロジェクトの最終選考に残った人材らしい

低予算ながらもアイディア満載で、見応えのある一本でしたよ(o‘∀‘o)*:◦♪

日本のエスパー作品は、能力者モノになってしまいがちで、自分が好きなのは、もっと単純に

テレパシーとか、サイコキネシスとかがメインの能力もので

この作品は自分にとってはかなりドンピシャで

『クロニクル』以来のエスパー映画の傑作なんじゃないかなぁ!

前半はかなり難解で、ちょっと退屈な所もあるけど

中盤からエスパーバトルの展開し、伏線回収もしっかりしている

coro3.jpg

終盤の飛行シーンなど、鳥肌ものである☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

小さい女の子のエスパーものというと、『X-MEN ローガン』『ドクタースリープ』なんかに近い気もするけど

とにかく、アイディアと見せ方が面白いので、エスパー映画好きにはオススメですv(o゚∀゚o)v

koro4.jpg

お次は『ブライトバーン 恐怖の拡散者』

にしても、2本とも副題ダサ過ぎだよねww

こちらは、エスパーというか、『スーパーマン』が子供の頃に成長間違っちゃったら?

みたいな作品、作品中本家『スーパーマン』の設定やエピソードを意識した部分も多いんだけど

赤ん坊が宇宙から送り込まれた理由が多分元々侵略なので

どちらかと言うと漫画『ドラゴンボール』の『ソンゴクウ=カカロット』に近いのかもしれない

ホラー要素が強く、かなりグロい部分が多いので、エスパーSFを想像して鑑賞するとダメかもしれない

予算やスタッフのスキルは、確実に『フリークス』よりも上なんだろうけど

お話のスケールが小さ過ぎて、チョット物足りなかった、、、、、

発想は面白いんだけど、もっとカタストロフィな部分もあった方が良かったかもね

ひょっとして、続編前提作品なのか?

『しおみぃ』イチオシ『ラ・ラ・ランド』見ましたよ!

どうやら今週の『神宿』は台湾に居るらしい

どこかのインタビューに呼ばれて行ってるらしいんだけど、多分交通費は向こう持ちで

現在飛行機とか空いているから行き易いとは思うんだけど、今の中国近辺に行くのは

かなり危険な気がするので、ちょっと心配、、、、、、、

安全に、無事な帰国を願うばかりである( ̄^ ̄)ゞ

そんな中、今週も映画のネタである(^-^)/

らららん

『ラ・ラ・ランド』!

何年か前のアカデミー賞で話題になった作品である!

なんで今更この作品を見ようかと思ったかと言うと

まず『神宿』メンバー『塩見きら』ちゃんが、一番好きな映画として挙げていたのがなんとなく残っていたこと

いつも言っているように、映画の途中に歌が入ると

PV映像になってしまい、話が止まってしまうから、その手の演出が大嫌いな私は

ディズニー作品や『天気の子』を観ていない、てな理由で

ミュージカル作品なんて、その最たるものであるwww

なので観ていなかったんだけど

今年の年末年始に観た映画『ハッピーデスデイ』の主演女優『ジェシカ・ローテ』のプロフィールを検索した時に

『ララランド』の名前も有ったので、それでまた印象が残っていて

最近『塩見きら』ちゃんに自分の好きな作品をいくつか紹介しているので

彼女のイチオシも、試しに観てみようと思ったのでした(^∇^)ノ

前置き長げぇぇ〜ww

超久々に、ミュージカルってのを見てみたんだけど

冒頭の1カット長回しは圧巻だし、かなり気合いが入っている!

で、とにかく、画面の色が綺麗なのよヾ(・∀・)ノ

すげーはこの映画.゚+.(・∀・)゚+.

空の色がとにかく綺麗で、アメリカ旅行に行った時の空の青さを思い出したなぁ(((o(*゚▽゚*)o)))

昔のミュージカルの演出を、デジタルで再現している部分も素晴らしく

丘の上の夕景のシーンも、プラネタリュウムのシーンも素晴らしかったなぁ

これがアカデミー賞、総なめにしたのは納得だねo(^▽^)o

『ミア』演じる、『エマ・ストーン』もチャーミングで可愛らしく素晴らしい!(彼女『ゾンビランド』にも出ているから初見ではなかったみたいなんだけど、全く認知しておりませんでしたm(_ _)m)

普通の映画で、いきなりPVになってしまうのは嫌いだけど

初めから音楽映画やミュージカルと分かっていて見る分には、楽しめるのが分かっただけでも、今回の収穫かもww

ストーリーに関しては、ミュージカルにそんなもん求めていないから、どうでも良い

昔のハリウッド映画『理由なき反抗』『情婦』『カサブランカ』などへのオマージュも込められていて

素晴らしい作品でした(o‘∀‘o)*:◦♪

今時の若者『しおみぃ』はこの辺の作品知らないだろうし、その辺は理解できていないんだろうなぁ

あ、ちなみに『ハッピーデスデイ』の『ジェシカ・ローテ』さんは、『ミア』のルームメイトで

序盤にちょろっと出て来ただけでしたヽ(´∀`)ノ

最近、いろんな人のオススメ作品見たりしてるけど、今まで避けていたジャンルを見れて面白いね!

これからも、こだわらずにいろんな作品見て行こうかな!
プロフィール

カムイ

Author:カムイ
ようこそ、辺境の地へw少しづつ進化して行こうとおもてますのでよろしくお願いします

Twitterアカウント kamui8472

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR