FC2ブログ

悔しいけど面白かったイントゥ・ダークネス

休日なのでツタヤへ行ってみた((´∀`))

最近世の中で、面白い面白いと言われている『パシフィックリム』や『ゼログラビティー』など、只の子供向けロボット映画だったり、ただハリウッドの技術を見せつけるだけで、何の内容も無い映画だったり、何が面白いのか全く理解出来なく、世間との感覚のズレを激しく感じている私である

『パシフィックリム』は戦闘シーンは夜だったり、水の中だったりなんかごまかし要素が多く、怪獣のデザインも全くのセンス無し
監督が日本の特撮やアニメ好きのわりには、女性キャラが少ない
オペレーターや2人の博士なんか、可愛い女の子に出来ると思うんだけどねw

そんな私がツタヤで選んだのは『スター・トレック・イントゥ・ダークネス』

Star_Trek_Into_Darkness-001_convert_20140126181416.jpg

全く期待せずにレンタルしてみた(๑・ω・)ノ

元々『スタートレック』てのは、正義のアメリカを気取ってる所が有って、最近すっかりアメリカ嫌いになってしまった私にとって、鼻に着く作品だったりする訳で、、、、

正直に言おう

めちゃくちゃ面白かったです(`・ω・´)キリッ

悔しいけど、面白かったよおおおおぉぉぉぉぉぉーーーーーヽ(´▽`)/〜♪

まさか、昔の旧シリーズ『スタートレックⅡ カーンの逆襲』のリメイクだったとはo(*>▽<*)o

正義のシンボル宇宙艦隊のトップの汚職や犯罪なんかも有って、時代なのかな〜
とか思ってしまったww

あ、でもね、この面白さは昔からスタートレック観てる人だから言える事で、キャプテン カークが何でエンタープライズのクルーから信頼されてるかとか、カークとスポックの友情はこうやって培われて行ったんだなーとか、お馴染みの異星人クリンゴンの出現とか、オールドファンにとっては感涙ものなんだけど、前作から始まった新シリーズを含めて、初めてスタートレックにふれる人にとってはどうかなって?感じです

興行的にもアメリカ本国でもあまりふるわず、第1作目から2作目が時間かかりすぎたせいか、今イチだったらしい

観客層も、中高年の男性が大半を占め、新しいファン層を増やすのにも失敗だったらしい

この映画の監督 J・J・エイブラムスはディズニー版『スターウォーズ』の監督も担当するらしく
この人に『スターウォーズ』新シリーズ任せて大丈夫か?
なんて意見も有るらしい

まあ、世の中で一番金持ってる中高年層のオールドファン取り込めれば良いのかな?(*´∀`)??

実際、中高年層の私は面白かった訳だしなww

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

カムイ

Author:カムイ
ようこそ、辺境の地へw少しづつ進化して行こうとおもてますのでよろしくお願いします

Twitterアカウント kamui8472

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR