『ローガン』と『ヴェンデッタ』

平日休みを余儀なくされている私は、月曜男性割引デーという事で、またまた映画へ(=゚ω゚)ノ

『X-MEN』最新作『ローガン』観てきましたよ!

ローガン_convert_20170606072740

最近のシリーズは、過去のお話が多かったけど、今回は2029年の未来のお話

ミュータントが絶滅しかけており、『ウルヴァリン』の治癒能力も低下して、すっかり年寄りになっている

作品を見る前に、いかにして不死身のウルヴァリンが誕生したか知っておくために『X=MEN ZERO』で予習していただけに、なんとも寂しい展開である(´・Д・)」

ローガン3_convert_20170606072823

無限の財力と、底知れぬ権力を誇示していた『プロフェッサー』もこの有様、、、

アルツハイマーを患い、『ローガン=ウルヴァリン』と逃亡生活を続けている

もともと、『プロフェッサー』を演じる『パトリック・スチュアート』が出演しているから『X=MEN』シリーズ観ていたようなもんで、久々に彼が出演しているので、今回劇場に出かけた訳である

吹き替えもいつもの『麦人』さんが演じていて、嬉しい限りなんだけど、彼のファンにとってはかなり悲しい結末でありました( ̄^ ̄)ゞ

マーベル作品といえば、かなりCGに頼った演出が多いんだけど、この作品はかなり生のアクションにこだわっていて、好感が持てる作品でした♪(o・ω・)ノ))

そして、『ウルヴァリン』をて助けてくれる善良な家族が、不幸な目にあうという恒例のパターンも健在w

R15+指定もうなずけます

そんな中、光となる存在が、『ミニウルヴァリン』こと『ローラ』である

ローガン2_convert_20170606072802

容姿も、かつての『クリスティーナ・リッチ』を彷彿とさせる可愛らしさo(^▽^)o

そして『キック・アス』の『ヒットガール』を思い出すアクション( ^ω^ )

今後、期待できるキャラクターであり、女優かも知れないv(o゚∀゚o)v

最後のウルヴァリンという事で、ラストの墓標の表現は、かなりあざとい気はしたけど

締めくくってくれました!

この後、シリーズどうするんだろうね?


そして2本目『バイオハザード ヴェンデッタ』

ヴェンてった_convert_20170606072841

イタリア語で『復讐』を意味するタイトルのバイオである

ゲーム『バイオハザード7』との関連もささやかれていたけど、私の見解では特に繋がりは無く

いつものバイオだったよ(^-^)/

バイオ4の教団の残党が関わっているみたいな話もあったけど、特に深いツッコミもなく

『クリス』『レオン』『レベッカ』のスターキャラクターが大活躍な、アクションムービーでした!

ヴェンてった2_convert_20170606072902

ワンちゃん2匹やっつけるだけの為に、高速道路に乗って被害を拡大した『レオン』の判断はどうだったのか考えちゃうけど、とにかく見せ場アクションの連続で、彼らのファンにはたまらないんじゃないかな?

これってアメリカ軍からお金貰ってるんじゃないのかと思うほどの『オスプレイ』も大活躍であるww

にしても、敵役の設定が悲しすぎる

アメリカ映画の軍隊アクションに良くあるパターンではあるけど、これって今現実に起きてるテロにも繋がってる気がして
近い将来本当にこんな事起きるかもと、怖くなります

パワーアップした『レベッカ』を見せないのはズルイ気もしたけど、ゲームとの関連もあるからスターキャラを変にいじれないんだろうねww

『レオン』さんはもうかなりうんざりしてるみたいだけど、彼らの戦いは今後も続きそうだねヾ(o´∀`o)ノ

頑張れバイオ戦士たち!!!

コメント

非公開コメント

プロフィール

カムイ

Author:カムイ
ようこそ、辺境の地へw少しづつ進化して行こうとおもてますのでよろしくお願いします

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR