『ブレードランナー2049』観てきたよ!

20491_convert_20171109231447.jpg

『ブレードランナー2049』見てきましたよ!

ネタバレするので、楽しみにしている人は観てからどうぞ(・Д・)ノ

率直な感想としては、スゲ〜はこの映画!!!

レプリカント(人造人間)や、ホログラムの人権や恋愛、そして生殖に深く踏み込んだ作品である

この手のテーマは『スタートレック ヴォイジャー』や『攻殻機動隊』なんかでも取り上げられてはいるんだけど
リアリティーある映像と演出で、現実味がある話として感じた作品では初めてかなー( ̄^ ̄)ゞ

レプリカントってのは、機械じかけのアンドロイドではなくて、あくまで人造人間

人造人間の妊娠なんてのがテーマだから、当然宗教的な要素も強くて、キリストの誕生をモチーフにしている

登場人物の名前も『K』を筆頭に、『ラヴ』『マリエット』『ガフ』など聖書からの引用が多く観られ

あの『レイチェル』も劇中『ラケル』と呼ばれていて、聖書の中で出産とともに亡くなった女性の名前が使用されているようだ

実は、私が一番注目したのは『レプリカント』じゃなくて『ホログラム』の方で、これは本当に10年後くらいには実現可能なんじゃないかなーW(`0`)W

so492_convert_20171109231525.png

演じる女優さんも実に魅力的で、是非我が家にも『ジョイ』型『ホログラム』を購入したいものである(=∀=)

そして何と言っても一番の驚きは『レイチェル』の登場である!

35年前と全く変わらぬ姿(;゜0゜)

20493_convert_20171109231550.jpg

エンドクレジットに『ショーン・ヤング』の名前を発見した時は、まさかいまだにあの美貌?
と一瞬考えたけどww

今回も『スターウォーズ ローグワン』の時の、『ターキン総督』と同じテクノロジーを使用しているらしく

背格好が似ているモデルで撮影して、CG処理したらしい

『ショーン・ヤング』ご本人も歩き方などの演技指導で参加しているらしい

ハリウッドおそるべし(´・Д・)」

セクサロイド型『レプリカント』にも『ダリル・ハンナ』似の女優が演じており、旧作ファンにとって、気が利いた演出だったりする

9991b0ab0dc68d51_convert_20171111015357.jpg


そして、もう一つ注目していたのが、音楽ヾ(・∀・)ノ

予告では『ヴァンゲリス』の楽曲を使っているけど、本編ではどうだろう?

というのが大きな疑問でした

本編を観ている時は、お馴染みな曲風?と、ドラムが効いた心揺さぶられる楽曲が流れ
判断できなかった

本作には、オープニングクレジットが無く、エンドクレジットもエフェクトがかかっていて読みづらく
作曲家の名前を発見できなかった

で、帰って調べたら『ハンス・ジマー』!

私が敬愛する作曲家の1人だったo(^▽^)o

普段はこの方が音楽担当だと、そうかな?
と、判別できるんだけど、今回は映像への没入率が大きく『ヴァンゲリス』かも、という先入観も有ったもんだから判断が鈍ったねw残念無念\(^o^)/

期待通りの出来栄えに、久しぶりに満足な作品でした.゚+.(・∀・)゚+.

コメント

非公開コメント

プロフィール

カムイ

Author:カムイ
ようこそ、辺境の地へw少しづつ進化して行こうとおもてますのでよろしくお願いします

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR